結婚式の引き出物に選ばれやすいカタログギフト

結婚式の引き出物にはカタログギフトが選ばれることも多いです。

日用品や調理用品、ファッション小物や雑貨など、様々なジャンルの品物が記載されているので、招待客が好みの物を選びやすいというメリットもあるでしょう。

また、自宅に荷物になりにくいので、自宅に持って帰るにも楽な場合があります。親族や会社の方、友人を招待するので、どの年齢層にも喜ばれる品物を選ぶのも非常に難しいでしょう。

引き出物のカタログギフトを選ぶ際には、一律で同じ種類にしない方がいいでしょう。出席者によって、祝儀の額に差がある場合があります。会社の同僚、友人と、目上や親しい親族と比較した場合に、大きく開きがあるでしょう。

だいたい引き出物の目安は、披露宴の食事や飲み物の3分の1程度と言われますが、一律で同じ金額にするのは失礼に当たることもあり、贈り分けをする方が増えています。

様々な価格帯のカタログギフトが用意されていますので、担当の方と相談して決めるといいでしょう。中身が見られる物であれば見せてもらい、なるべく無難な物を選ぶといいでしょう。

引き出物のカタログを選ぶ場合、選ぶのに困る方もいるのを想定して、日用品や雑貨小物以外にも充実している物を選んでもいいでしょう。果物やご当地グルメなどのお取り寄せ商品も、自ら注文する機会がない方もいるので喜ばれますし、雑誌などの定期購読のサービスが付いている物も目新しいでしょう。

エステやレストラン予約などの体験型のサービスも人気があります。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です