結婚式の引き出物は荷物にならないカタログがおすすめ

結婚式をあげることになると、色いろな準備が必要となってきます。

その中でも、引き出物で悩んでいる方は多いでしょう。

ちなみに最近では、荷物にならな、かさばらない、贈られた方が自分で好きなものを選ぶことができるという点でカタログが人気の傾向です。

贈られた方の間でも、自分の好きな物を選べますし、まず二次会まで引き続き参加するとしても、荷物が多くなりませんので喜ばれています。

また、カタログの引き出物でユニークなものとして、アルバムのつくりになっていて、その写真を入れるところに商品の情報がポストカード式にはいっていて、選び終わったらその紙を捨て、アルバムとして使えるというものもあります。

カタログですと、完全に選んだ方の嗜好だけになってしまいますが、少しオリジナルなところを追加したいという場合には、こういったものにするというのもおすすめです。

参列者によって、たとえば女性用、男性用と分けることもできますし、オシャレなデザインのものもたくさんあります。

引き出物は、形として残るもの、また昔であれば重たいものの方が良いというイメージもありましたが、今は決してそのようなことはありません。参列者の方の帰りのことも考えて、荷物をできるだけかさばらないようにするというのも気配りです。いろいろな年齢層や趣味がありますので、その方その方で選んでもらうという方が、必ず欲しいもの、必要なものということになりますので、はずれることはないでしょう。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です