もらって嬉しい引き出物

結婚式や披露宴をすることが決まると、参列者への引き出物選びが大切です。

自分たちだけが満足するものではなく、貰った側に喜ばれるものであることが重要です。またその地域や習慣に合わせて選ぶことも忘れずにいましょう。あまり高いものであると貰った方は困ってしまいます。5000円前後を目安にしておけば安心です。また品物は、取り扱いに困るものは避けましょう。記念であっても自分たちの氏名や写真入りの食器などは、実用性も低く使い方に困ってしまいます。

また食器がセットになったものも、重量があり持ち帰るのに苦労します。せっかく参列してくれるのですから、も貰った時にも困らないようにしたいものです。引き出物で喜ばれて人気があるのはカタログギフトです。カタログであれば自分で好きな商品を選べて指定の日に自宅に届くので持ち運びの心配もありません。それぞれ好みがあるため全ての人に合う引き出物は探しにくいですが、若い人から年配の人にまで喜ばれるためおすすめです。

貰って困る引き出物としても上がりますが、食器も人気の商品として利用されています。もちろん重量のあるセットや使用しにくいデザインではなく、軽くて小さいものを選べば大丈夫です。どの様な家の雰囲気にも合う白や薄い色を基調にした食器であれば良いです。他にはお菓子の中で代表的なのが、年輪を重ねて長く幸せが続くことを表すバームクーヘンがあります。合わせて焼き菓子なども幅広い年代で食べられるので貰って嬉しいものと言えます。

You may also like...

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *